FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2012/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松下大臣の死
松下金融相が死んだ。ニュースを見ながら松岡農水相が死んだときのことを思い出した。

あの時TVは松岡農水相が救急車で病院に運ばれるのをヘリコプターから中継していた。わたしはびっくりした。
家族が119番して救急車が着くまでに、記者が空港に行ってヘリコプターに乗り込むなんて可能だろうか!?

これは自殺なんかじゃない、と思った。マスコミまで動かせる連中のしわざだとおもった。

あるサイトで自殺に見せかけた殺人について、殺す前に遺書を書く時間を与えると書いていた。
自殺に認定されて好都合だからだ。

松岡さんは、たしか安倍総理万歳と書いていたと記憶している。どんなおもいだったのか。

いままで何人同じ死に方をしてきただろう。松岡さんや中川さんら愛国者ばかりが非業の死を遂げる。

宗教界の暗部を糾弾する映画を作ろうとした伊丹十三も遺書を残して死んだ。松下さんと同じようにスキャンダルが大々的に報じられた。自殺の理由がまことしやかに報道された。

骨のあるまっすぐな気性の愛国者に鼻が利く連中が居る。彼らはじつに的確に選ぶ。

私たちはずっと前から目に見えぬ敵に攻撃されている。何度同じパターンがくりかえされていることか。そろそろ皆が気付いてきてもいいころだ。



スポンサーサイト
プロフィール

藤沢メイ

Author:藤沢メイ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。