FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2010/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野球賭博
大嶽親方が除名解雇になりそうだという。
なぜそんな重い処分なのか。

暴力団が裏に居たから?しかし、彼は間に立った元力士を胴元と思い暴力団に関わっている意識はなかったという。暴力団が入り込んでいるとしたら協会の体質こそが問題だろう。
それに親方は脅迫を受けた被害者である。

野球賭博は犯罪だから?しかし、野球賭博が犯罪ならば、競馬だって競輪だって犯罪だろう。
ちょっとまえまでどこの職場でも高校野球の勝敗を賭ける遊びをしていた。誰でも経験があるはずだ。
だいたい、「天皇賞」なんて設けて、国民に賭博の味を国が教えること自体の罪はないのか。
宝くじだって賭博の一種だ。朝から晩まで一攫千金の欲をあおるCMを流し、しかも掛け金の53%を胴元がぶんどるなんてことを国が公にやっているのだ。いまさら文科省大臣がえらそうに言えた義理なのか。

もちろん大嶽親方のやったことは感心したことではないが、何でもかんでも厳罰に処せば事足れりとする最近の風潮が嫌である。ヒステリックなマスコミに同調してとにかく厳罰にしとけば世間も文句は言うまい、朝青龍に対して甘いと言われたから今度はきつめに、みたいな短絡さと保身を感じる。

外部理事はなんのためにいままでいたのか。事が起こってからえらそうに厳罰をふりかざすのが仕事なのか。十分に親方の言い分を聞き、なぜこういうことが起きたのかを分析することが彼らの仕事ではないのか。いやもっと前に気づいているべきではなかったか。

トカゲの尻尾のように個人を切り捨てれば組織としての責任は果たしたかのような感覚。ひとの人生を左右する重大な決定を「罰」としての側面からしか見ることが出来ない硬直した思考。マスコミにふりまわされる自信のなさ。

今回の事件にまたしても最近の日本人の傾向を見て悲しくなる。
スポンサーサイト
プロフィール

藤沢メイ

Author:藤沢メイ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。